スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク
<< 通信業界大戦争 | main | 求人サイトとブログ・SNSの連携 >>

韓国のフリーペーパーがとんでもないことになっている

昨夜、TV「ワールドビジネスサテライト」を観ていたのですが、
そのなかで韓国のフリーペーパーについての特集があり、
実に驚きました。

地下鉄の駅入口に設置されたラックが、なんと43個!
つまりフリーペーパーが43誌もあるのです。

韓国では3年前からフリーペーパーが出始めました。

フリーペーパーというよりも、サイズは全て統一の
タブロイド紙サイズで「無料新聞」といった感じなのですが、
無料新聞3社(『フォーカス』と『メトロ』と「am7」)だけで、
首都圏地域に毎朝180万部以上配布。

ラックに置いたフリーペーパーがはけるスピードも
非常に早いようです。

今では通勤時には皆新聞よりもフリーペーパーを
読んでいます。
そのため、新聞の売上は大幅減。今後2〜3年で新聞社が数社
潰れるのではないかという予測も出ています。

ちなみに、各紙収益源は広告収入のため、紙面の半分は広告が
占めています。

さて、日本でもこれから先こういった状況は起こりえるの
でしょうか。

日本でもフリーペーパーはたくさんありますが、
タブロイド紙サイズの「無料新聞」といったかんじの
ものだと、「TOKYO HEADLINE」(首都圏35万部・週刊)
あたりでしょうか。ニュース記事はロイターやブルームバーグなど
外国通信社の記事を掲載。また、紙面の半分くらいを広告が占めて
います。
発行当初は日刊だったのですが、4カ月あまりで週刊化。
部数が伸びなかったためらしいのですが、その原因は
恐らくJRや地下鉄の駅構内にラックを設置できなかったため
だったと思われます。
この点については、脅威を感じた既存の日刊紙業界による
キヨスクへの「圧力」、もしくはキヨスクによる業界への
「配慮」があったのでは、と見られています。

・REAL TOKYO「日刊紙の未来」
http://www.realtokyo.co.jp/japanese/column/ozaki53.htm

また、3年くらい前に朝日新聞社が発行した「seven」という
週刊タブロイド紙(1部100円)もありました。
ターゲットは若者だったのですが、こちらは創刊から2ヶ月で
廃刊してしまったようです。

無料新聞を日本でも流行らせるためには、色々と障害がありそう
です。
今流行っているいわゆる「フリーペーパー」は、飲食店の
クーポンや求人情報など、「広告」系です。
新聞に劣らない「記事」となると、信頼性の高い記事・読ませる
記事のためには、やはり「編集」という面がフリーペーパーとは
比べ物にならないくらい重要になりますからね。
この中間に位置するものだとリクルートの「R25」あたりに
なるのでしょうか。

*韓国のフリーペーパー事情については、
 実際に韓国にお住まいの方がブログで記事にされていて、
 とても参考になります。
 http://blog.odn.ne.jp/seoul/archives/000701.html
| フリーペーパー考察 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(3) | このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーサイト

| - | 11:05 | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment









Trackback
url: http://bushido.jugem.cc/trackback/122
di un uomo
韓国のフリーペーパーがとんでもないことになっている
2007/04/30 3:47 PM, from di un uomo
新聞にも、デスクトップ型とノート型がある。
今週は、アメリカ社会の変化を示す2つのニュースに注目。ひとつは、"USA TODAY"に出たパソコンの記事。前年のクリスマス商戦に比べて今年はデスクトップが7%減、ノート型が24%増えたという話です。やはり、社会がモバイルの方向に傾いているのです。冴えないハイ
2005/01/29 10:40 PM, from Espresso Diary
渡る世間は鬼ばかり
既存のビジネスモデル崩壊!貴方の業界の運命は?
2005/01/20 2:33 PM, from 諜報活動日記

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
プロフィール
このブログのはてなブックマーク数
最近の記事を読む
最近のコメントを見る
最近のトラックバックを見る
カテゴリー別に読む
過去の記事を読む
ヒートマップ
モバイルサイトは以下のQRコードから
qrcode
広告スペース
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM