スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク
<< 中目飲み | main | CCIもDACも >>

仕事を探したい人がお金を払うモデル

実は、去年の年末からRSSリーダーのフィードをチェックできていません。

今日、久々に開いてみたら、未読エントリが1万5千件。。
みんなどうやって膨大なフィードを処理しているんでしょう?

本や雑誌は相当数読んでいる自負はありますが、RSSまで手が
まわりません。手はまわるかもしれませんが、目がまわりそうです。

今日、久しぶりにRSSリーダーでパラパラと見ていたら、
ドリコムの社長のブログで興味深いエントリを見つけました。

▼これからのネットビジネスの潮流、5つのポイント 其の四
 http://naito.blog.drecom.jp/archive/340


求人広告代理店でWeb媒体をやっており、友人が人材紹介会社に
いたりするので、人材業界ネタは気になります。

今の会社でも、人材業界では複数のサイトリニューアルや新規媒体
立ち上げをお手伝いさせていただきました。

エントリーの中で面白かったのは、以下の人材紹介会社に仕事を
探したい人がお金を払うというモデル。
しかしいまの買い手市場への変化の中で仕事を探したい人がお金を払うようなスタイルもあり得るのではないかと思う。

優良で魅力的な企業を集めれば(それにはよい人材を抱えていることも必要に
なるのだが)十分可能なのではないでしょうか。

ただ、なかなか仕事が見つからない方の弱みにつけこむような
ところだけは出てきてほしくないですね。

なお、少なくなったように見える派遣業界でも、実は人手不足の業界もあり
そこに目をつけてる企業もあったりします。

あの業界は不景気だ、と固まった思考で決め付けずに考えるということは
大切ですね(自分の業界でも・・)。
| - | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーサイト

| - | 22:07 | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment









Trackback
url: http://bushido.jugem.cc/trackback/687

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
プロフィール
このブログのはてなブックマーク数
最近の記事を読む
最近のコメントを見る
最近のトラックバックを見る
カテゴリー別に読む
過去の記事を読む
ヒートマップ
モバイルサイトは以下のQRコードから
qrcode
広告スペース
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM