スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク
<< Flash CS5によるiPhoneアプリ作成のデモ | main | ランディングページだけ集めたサイト >>

生保・損保の独立系代理店が伸びている

 本日の毎日新聞の朝刊より、
「不況下で急成長、独立系代理店 各社の保険、比べて選ぶ」
との記事。

複数の会社の生命保険や損害保険を扱う独立系代理店が
伸びているとのこと。

この記事にもありますが、
・少子高齢化による保険市場の縮小
 ※生保(大手9社)、損保(国内25社)とも、09年中間期は3年連続で
   年間保険料収入が減少
・企業のセキュリティ強化による職場営業の難易度アップ
等により、大手生保各社、最近は新規顧客獲得よりも、
既存顧客の囲い込みに、力を入れています。

これはWeb戦略においてもそうです。

驚いたのは、記事中にあった、以下。
生命保険文化センターが今年4〜5月に行った実態調査によると、
商品知識や提案力、保障内容の説明や手続き対応などで、
代理店窓口の満足度が、生保会社の営業職員を上回った。

こんな状況になっていたとは・・。

それにしても、来店型店舗で、各社の商品が揃っており、
どのプランが御客様にマッチするかをアドバイスする、
というこの業態・・、何だか携帯電話販売店にも
似ていますね。

保険に一度入ったら入りっぱなしにするのではなく、
自分のライフステージに合わせて、都度適した保険に
切り替えていくというのは、当たり前になってきていると
いえます。

なお、一時期の携帯電話販売店は、キャリアからの
マージンの額により、マージンの高い商品・プランを
積極的に販売するところもありました。

マージン合戦にならなければ良いですね。
| ビジネス | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーサイト

| - | 15:20 | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment









Trackback
url: http://bushido.jugem.cc/trackback/884

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
プロフィール
このブログのはてなブックマーク数
最近の記事を読む
最近のコメントを見る
最近のトラックバックを見る
カテゴリー別に読む
過去の記事を読む
ヒートマップ
モバイルサイトは以下のQRコードから
qrcode
広告スペース
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM